ヤバイ!アカウントロックでベラジョンカジノが使えなくなる??対処法とは?

ベラジョンカジノ

今回は、ある日突然、ベラジョンカジノから
アカウントロック(凍結)されてしまった時の対処法として、
アカウントロック(凍結)の原因と対処法について話していきます。

 

この記事を読むことで、なぜアカウントロック(凍結)されてしまったのか、その原因と対処法がわかります。

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

ベラジョンカジノでアカウントロック(凍結)されたの5つの原因

アカウントロック(凍結)されてしまった時の、考えられる5つの原因をまとめました。

 

原因1、複数のアカウント所持と使用

ベラジョンカジノで、アカウントロック(凍結)されてしまう原因として一番多いのが、
複数のアカウント登録と使用の場合です。

 

 

ベラジョンカジノで利用できるアカウントは、1つのみです。

 

仮にいくつものアカウントを使用可能にしてしまうと、
登録時や初回入金時にもらえるボーナスを、
アカウントを開設するたびに何度ももらうことができますよね。
ボーナスの悪用を防ぐためにも、禁止となっています。

 

また、登録情報を忘れて別のアカウントを新しく作り変える場合でも
アカウントが凍結されてしまう可能性があるので注意が必要です。

 

原因2、アカウント登録情報の誤り

ベラジョンカジノを利用するには、住所や氏名、入出金のための情報を
登録することになっています。

 

ベラジョンカジノでは、報酬を受け取るためには、
「個人情報の提出」が必要になります。
その際に最初に登録した情報と一致しない場合は、
虚偽や不正とみなされてしまいます。

 

よくあるのが引越しなどで住所が変更になっていて、その情報を更新していなかったパターンです。引越しをした際は、すぐにアカウント情報を変更しておきましょう。

 

原因3、禁止事項2ティアベット

ゲームのベット方法が問題でアカウントロック(凍結)されてしまう場合があります。
それが「2ティアベット」と呼ばれるものです。

 

例えば、バカラでバンカーとプレイヤーに同時にベットする
ルーレットで赤と黒同時にベットするとか、
偶数奇数に同時にベットするのもダメです。

 

ゲームの例)

ルーレットで赤に$20、黒に$20をベットします。
もしボールが赤に落ちたら、
赤にベットした$20に対しては$20の利益がありますが、
黒に賭けた$20は没収されます。

 

結局、差し引きが±0にということになりますよね。
このような賭け方は拒否されます。

 

原因4、アカウントの認証未完了、拒否の場合

ベラジョンカジノでは、セキュリティ・ライセンス上の理由で
アカウント認証が必要になります。

 

以下の国の居住者に関しては、アカウントを開設することができません。


・マレーシア
・中国
・香港
・アメリカ合衆国

 

なので、そこに居住していないことを示すためにも「アカウント認証」が必要です。

そのためアカウント認証するまでロックがかかったり、拒否をする場合はロック解除ができなくなってしまいます。

 

原因5、禁止事項ボーナススタッキング

 

聞きなれない用語ですが、ボーナススタッキングとは、ボーナスの二重使用のことで、
2つのボーナスを一緒に使うことはできませんよというものです。

 

ベラジョンカジノはアカウント内の財布が
「自分の現金」と「ボーナスマネー」に分けられて
います。

 

現金の方から資金が使われて減り、
現金がなくなればボーナスマネーが使われていきます。

 

例えば、自分の現金を使い切った後に30ドルのボーナスが残ってる状態で、例えば、一度に「20ドル」を賭けた場合、初回入金ボーナスの10ドルと、2回目の入金ボーナスの10ドルを併用した、ということになります。

 

で・・・・

これは通常、禁止行為とされているようです。

 

こうしたことは悪意なく多くの人がやってしまいそうですよね。
現状ではそこまで厳しく取り締まられていません。

 

しかし、あくまで不正行為を疑うような行動というだけであって、運営側はしっかりとプレイ履歴などから悪質な利用がないかチェックした上で、アカウントロック(凍結)を決定します。

 

ベラジョンカジノアカウントロック(凍結)を解除する方法

 

アカウントロックを解除する方法はあります。


カスタマーセンターに問い合わせることです。

 

明らかな悪意ある行為以外で、運営側が疑いをかけている段階でアカウントロックをしてくる場合があります。

多くの場合は適切な対処をすることでロックを解除できます。

 



トップページ下のある「ライブチャット」を選択します。

 

 

クリックすると上記のような画面が現れます。
・名前
・メールアドレ

を入力して、「お問い合わせ理由」を選択して、ピンクの「チャットを開始する」を押します。

 

「お問い合わせは何ですか?」のような質問が出ますので、チャット欄に要件を打ち込んでいくだけです。
サポートセンターからの指示の従って下さい。

 

ベラジョンカジノアカウント凍結の「アカウント認証」の手順

 

ここでは本人確認をする上で、必要な書類についてまとめました。
どんな書類を用意するのかわかれば、あとは用意するだけです。

 

では、本人確認となる「アカウント認証」に必要なものを見ていきます。

 

本人確認のための「アカウント認証」で必要な書類

 

本人確認書類は、

・運転免許証
・写真付き住民基本台帳カード(両面)
・パスポート(写真付きページ)
・外国人登録証(ARC)
・マイナンバーカード(表面のみ)

などの公的証明書類のみとなっています。

 

注意点としては、5つの項目全てが確認できるように
書類全体が写るように撮影して下さい。

・顔写真
・お名前
・発効日
・有効期限
・生年月日

撮影する時は、はみ出したり光の反射で見えずらいことが
ないように注意して下さい。

 

「アカウント認証」で必要な住所確認書類

 

次は住所が確認できる書類です。

・住民票
・水道/電気/電信通話の料金請求書
・クレジットカードの使用明細書

 

いずれかを提出する場合は、

・3ヶ月以内の発行日

・ご登録者様のお名前
・ご住所

が、確認できる公的書類を撮影して送って下さい。

注意点としては、上記のように書類全体が写るように撮影する必要があります。

 

「アカウント認証」で必要なクレジットカード

 

クレジットカードを利用する人、これから利用する予定のある人は、こちらの書類も必要になります。

下記の情報が確認できるスクリーンショットが必要です。

・カード名義人者様お名前
・有効期限
・カード番号
・署名(裏面)

 

上記のようにはっきり見えるように撮影し書類全体が見えるようにして下さい。

ここで大事な注意点があります。

 

セキュリティーのため、カード番号の始めの6桁と、最後の4桁以外の数字を隠して撮影して下さい。

 

例えば、カード番号が
「1234 5678 9012 1314」の場合、

最初の6桁と最後の数字4桁以外を隠すと、、、
「1234 56×× ×××× 1314」、

、このようになります。

 

×の部分を隠して提出しなければなりません。

 

ベラジョンカジノ本人確認「アカウント認証」の反映時間

 

では、反映されるまでの気になる時間ですが、画像を送付したからといって、すぐ完了するわけではありません。

 

アカウント認証の審査は、通常72時間以内に完了するようにしています。

これはあくまでも目安ですが、このように審査の時間目安があると、申請した方も安心して待つことができますね。

 

しかし、担当部署の混雑状況、その他の審査に関わる調査が行われる場合には、承認まで時間を要することがあるようです。

 

申請する側も提出やり直しがないように、指定されている撮影の仕方を守って、正確な書類を送付する必要がありますね。

 

アカウント承認が完了次第、カスタマーサポートより、「アカウント認証に関するメール」の連絡があります。

 

書類が全て用意できたら送信する際の注意点

 

2つ注意点がありますので、確認しておいて下さい。

・受領可能なファイル、フォマットは、BMP、PNG、JPGとなっています。
・メールで送付する場合受領可能なファイルサイズは、最大合計10MBまで。
(上回ってしまう場合には個別に送信)

ベラジョンカジノ「キャンペーン」でボーナスプレゼント

 

ベラジョンカジノでは、初回登録、入金以外にも、以下のようなキャンペーンが開催されます。

・一般ボーナス
・初回入金ボーナス
・○%入金ボーナス
・ボーナスカップ
・スピンクレジット
・フリースピン
・スーパースピン

ボーナスの獲得方法や出金条件はキャンペーンによって異なるので、随時確認して下さい。

 

1、一般ボーナス

 

ベラジョンで提供している普通のボーナスです。

基本的に出金条件は獲得額の20倍賭けることになり、有効期限は獲得日より30日となります。(出金条件が20倍より低くなる場合は、必ず記載されております。)

 

2、初回入金ボーナス

 

すべてのプレイヤーに最高$500までの100%初回入金ボーナスを進呈。

獲得方法はとてもシンプルで、ベラジョンにて初めて入金をするだけで、
自動的にアカウントに進呈されます。

※今回紹介しているキャンペーンです。

 

3、○%入金ボーナスキャンペーン

 

メールもしくは直接ベラジョンのホームページにてオファーされ、
それぞれのキャンペーンによりご入金いただいた●●%の入金ボーナスとして進呈されます。 詳細は各オファーにより異なります。

 

4、ボーナスカップ

 

ボーナスカップでは、一定の規定金額以上のご入金で、一定のボーナスが進呈されます。 詳細はキャンペーンメールに記載されているので、確認して下さい。

 

基本的には一般ボーナスとなりますので、出金条件は20倍となります。
異なる場合は必ず記載が有ります。

 

5、スピンクレジット

スピンクレジットとは、定められたゲームもしくはゲームタイプで、一定の金額を賭ける事が出来ます。

 

スピンクレジットで得られた勝利金はスピンクレジットの金額分、全額賭けられた後に一般ボーナスとして反映されます。

 

出金するには一般ボーナスの条件を満たすことが必要となります。

 

6、フリースピン

スーパースピンは、Quickspin社のゲームでのみ提供されている、
様々な特徴を持ったフリースピンの一種です。

 

提供しているスーパースピンには、下記の種類があります。

 

トリガー・スピン(Trigger Spin)

トリガー・スピンを使用し、スロットをスタートとすると、ボーナスステージからプレイすることができます。

ボーナスステージでその間に得た勝利金は全て獲得する事ができます。

 

ピック・スピン(Pick Spin)

ピック・スピンはフリースピンとよく似ていますが、選択肢の中から賭け金と、スピンの回数を選択し、スピンをします。

その勝利金はすべてお客様のものです。

 

トップ・スピン(Top Spin)

トップ・スピンは、規定回数のフリースピンから出た勝利金のうち、勝利金額が高い5番目までの勝利金をゲットできます。

 

7、スーパースピン

スーパースピンは、Quickspin社のゲームでのみ提供されている様々な特徴を持ったフリースピンの一種です。

 

フリースピンにはいくつかの種類があるのですが、それらの中ですべてのボーナスやフリースピンで獲得した勝利金は一般ボーナスとして反映されます。

 

これらのお得なボーナスは、キャンペーンメールなどで詳細のお知らせが届きます。
見逃さないで下さいね。

 

ボーナス取得後の出金条件の注意・規約(ルール)

ベラジョンカジノではどんなゲームでもボーナス出金条件に反映されます。

しかし、ゲームの種類によって反映されるパーセンテージが異なっています。

出金条件を満たすためにカウントされる賭け金の割合は、下記の通りゲームによって異なります。

 

ゲームの種類 カウントされる割合
全てのスロット、ビデオスロット、インスタントゲーム 100%
ルーレット(ライブカジノ以外) 15%
バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー
テキサスホールデム(全てのタイプ)
15%
ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ 10%

 

 

例えば、スロットであれば賭けたボーナスマネーの100%が出金条件に反映されます。
つまりスロットで$100使ったら$100遊んだということになります。

 

ブラックジャックは、10%なので、
$100ベットしても$10分しか使ってない
ということになります。

 

本来ボーナスマネーの20倍のベットをクリアすれば良いところですが、
ブラックジャックだと200倍必要になりす。

このような条件があるので、ボーナスを出金するためにどのゲームを遊べば可能性が高いのか?戦略が必要ですね。

 

ベラジョンカジノアカウントロック(凍結)解除の仕方まとめ

 

ある日突然、ベラジョンカジノのアカウントがロック(凍結)されてしまったら焦りますよね。

 

悪意な行為がない以外は、カスタマーサポートがあります。

 

アカウントロック(凍結)になってしまった原因は色々あるかと思いますが、

まずはカスタマーサポートを活用してみて下さい。

 

また、アカウントロック(凍結)の可能性がある5つの原因も再度アカウントロック(凍結)にならないためにも確認しておいて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

→ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました