【保存版】ベラジョンカジノで出金保留の原因・解決策を徹底解説

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノに登録してモチベが上がっている時に、

出金できない!
保留って何?
どうなってるの?

と、困ってしまう声をよく聞きます。

 

焦ったり、あちこちググったりと
時間ばかりが過ぎていくのは

もったいないですよね。

この記事では、出金できない時の原因や対処法、
保留期間とは?の疑問についてまとめました。

ググらなくてもこの記事を読み進めることで、
無駄な時間も使わずにすむので、
モチベを保ったままベラジョンカジノを楽むことができます。

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

  1. ベラジョンカジノで出金できない原因
  2. ベラジョンカジノで出金できない3つの原因
    1. 出金できない原因1:入力した情報に誤りがある
    2. 出金できない原因2:出金条件を満たしていない
      1. ボーナスと出金条件(一例)
      2. 出金条件とカウントされる場合
      3. ボーナス条件をクリアするまでは引き出し無効
    3. 出金できない原因3:入金額と同額以上を掛けていない
  3. ベラジョンカジノでの出金できない「保留期間」とは?
  4. ベラジョンカジノでの出金の際の注意点
    1. 出金にかかる時間はどうなっているの?
    2. 出金の際は、手数料がかからない50ドル以上がオススメ
    3. 出金できない場合はどこかに原因がある
  5. ベラジョンカジノで出金をする時のアカウント認証方法
    1. 2300ドル以上の出金の場合は身分証明書の提出が必要
    2. なぜアカウント認証が必要なのか?
    3. アカウント認証が必要な場合
  6. ベラジョンカジノで出金できない場合:出金上限を確認
    1. 1週間の出金上限金額が設けられている
  7. ベラジョンカジノで出金保留や凍結になってしまった時のアカウント認証
    1. アカウント認証にかかる時間
    2. ベラジョンカジノの出金可能な時間
    3. アカウント認証には身分証明書が必要
    4. 出金が保留となった場合は「サポートセンター」に問い合わせ
  8. ベラジョンカジノで出金する際に便利な「オンライン決済サービス口座」について
    1. オンライン決済サービス1:「ecoPayz(エコペイズ)」
    2. オンライン決済サービス2:「i-wallet(アイウォレット)」
  9. ベラジョンカジノ出金・保留のまとめ

ベラジョンカジノで出金できない原因

せっかく「勝った!」「やったー!」と嬉しい気持ちでいっぱいの時に
ベラジョンカジノからお金を出金できないってことがあります。

 

まず出金できない場合は、以下の4つの原因に当てはまっていないか?
確認してみて下さい。

 

私もそうだったのですが、自分ではきちんと入力したつもりが、些細なミスをしていたり、読めばわかることができていなかったりしたことがありました。

 

ベラジョンカジノで出金できない3つの原因

 

ここでは3つの原因に当てはまっていないか
再度確認してみて下さい。

 

出金できない原因1:入力した情報に誤りがある

ベラジョンカジノは会員登録の際、
以下のように住所や本名などを入力します。

入力情報が間違っているとエラーになってしまい、
出金はできません。

出金ができない場合は、自分が入力した情報が正しいのか
確認をしてみましょう。

 

出金できない原因2:出金条件を満たしていない

 

ベラジョンカジノには、様々なボーナスがあります。
出金する際に、色々な条件があってそれを満たす必要があるんです。

ボーナスを出金する条件
受け取ったボーナスを何倍賭けるかということです。

いくつか例を出して説明しますね。

 

ボーナスと出金条件(一例)

・初回入金ボーナス…20倍賭けること
・リロードボーナス…変動制
・無料キャッシュ…20倍賭けること ※一部例外あり
・その他ボーナス…20倍賭けること

 

見てみるとだいたい20倍賭けることが、条件になっていますね。
他のカジノの場合は40倍などもああります。
ベラジョンの2倍ですよ。

 

その点ベラジョンカジノのボーナス受け取り時の出金条件は、
クリアしやすくなっているので嬉しいです。

 

話はそれますが、
このようにベラジョンカジノのウリは、
ボーナスの出金条件が低い
ということなんです。

 

注意点としては、
リロードボーナスは変動制になっていますが、
基本は20倍となっています。

 

しかし、賭け金額が条件を満たすのに、
カウントされる割合がゲームによって違うので
注意して下さいね。

 

出金条件とカウントされる場合

 

スロットやビデオスロットは、
100%の割合で金額がカウントされます。

しかし、ルーレットでは15%しかカウントされません。

 

・スロット・ビデオスロット…100%
・オアシスポーカー…40%
・ポンツーン…40%
・プントパンコ…40%
・カリビアンポーカー…40%
・ビデオポーカー…15%
・ブラックジャック…15%

 

このようにスロットとビデオスロットのみ
カウント率が100%なので、
他のゲームと比べると条件は満たしやすい。

 

つまり、出金条件を満たすことを考えれば、スロットとビデオスロットで遊ぶのがいいです。
このようにカウント率を理解することが必要です。

 

 

カウント率を理解して、出金条件を満たしていないと、出金はできません。

 

一度、自分の賭け金額が、カウント率を考えた上で、条件を満たしているか確認することが必要です。

条件を早く満たすには、なるべくカウント率の高いゲームで、遊ぶのがいいですね。

 

私も初めの頃は、あまり必要性を感じていなかったんですよね。
でも、周りの稼いでいる友人達は、カウント率を考えて、戦略を練っていたんですよね。

 

それを見ていて、「これじゃやばい」と思って理解しました。

 

そのおかげで今は、問題なく楽しくゲームができています。

カウント率を知らないと混乱してしまうこともあるので
そうならないためにも、確認しておくことが大事ですね。

 

ボーナス条件をクリアするまでは引き出し無効

ベラジョンカジノでは、新規会員登録ユーザーに対して、
様々な企画やボーナスを用意しています。
これは新規ユーザーにとっては、ありがたいですよね。

 

しかし、ここで注意しなければいけないのは、
ベラジョンカジノのプロモーションやボーナスを利用する時、
出金条件をクリアする前に、引き出し申請をしてしまうと
ベラジョンカジノから、注意勧告を受ける場合があります。

 

出金手続きをする時は、
ゲームソフトから
出金条件がクリアされているか?
確認してから申請することをオススメします。

 

出金できない原因3:入金額と同額以上を掛けていない

 

原因1、2と話してきましたが、
そうでなければこの原因3が考えられるかもしれませんね。
読み進めてみて下さい。

 

考えられる原因としては、入金額と同等以上の金額を賭けていない(ベットしていない)ことが考えられます。

 

入金額以上をベットしないと、出金はできない仕組みになっています。

 

どうでしょうか?
再度確認してみて下さい。

どういうこと?と
思っている方もいらっしゃるかもしれないので
例をあげて話しますね。

 

 

例えば、$100入金したら、
$10のベットを最低10回は
行わなければいけないということです。

勝てば入金額以上の金額をベットできるので、
この条件を満たすことはあまり難しくないです。

 

まとめると出金ができないのは、ベット金額に原因があるかもしれません。

自分のベット金額が、入金額を上回っているかを再度確認してみて下さい。

 

次は「保留期間」についてまとめたので、
思い当たる方は読み進めて下さい。

 

→ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

ベラジョンカジノでの出金できない「保留期間」とは?

 

申請から最短1時間で出金されるというベラジョンカジノ。

しかし、「保留期間」が設けられた場合、もっと時間がかかることがあります。

 

他オンラインカジノ同様に出金までの「保留期間」の主な理由としては、「運営母体が海外にあり、日本人への出金対応が遅れる」というものがあります。

 

たとえば、多額を入金しているにも関わらず最低ベット額など、少額しか掛けない場合はマネーロンダリングが疑われ、出金申請は一時的に凍結されます。

この場合、正当な捜査が終わるまでは出金できないのです。

 

また、正確な情報が入力されていない場合も凍結となる例があります。

 

オンライン上で個人情報を開示するのは

かに不安ですよね。

でも信頼できるサイトなので、異なった情報を入力することは避けましょう。

ベラジョンカジノでの出金の際の注意点

ベラジョンカジノで出金する際の注意点や、気になることをまとめてみました。

出金にかかる時間はどうなっているの?

 

出金ができなくて焦ったり、出金が遅かったりすると不安になってしまいますよね。

ベラジョンカジノは、最短で、申請から1時間以内の出金となっていますが、少し時間がかかる場合があります。

 

出金する額や期限が決まっている場合は、早めの申請をしておくと良いですね。

 

ただ、早めの申請をしているにも関わらず、出金が遅かったり、気になる場合は、メールやライブチャットを利用して問い合わせをしてみることをオススメします。

 

 

出金の際は、手数料がかからない50ドル以上がオススメ

 

手数料気になりますよね。

ベラジョンカジノは、出金額によって出金手数料が変わってくるのです。

 

50ドル以上を引き出す場合は、手数料はかかりません。

 

しかし、50ドル以下ですと、
1回につき5ドルの手数料が発生します。

例えば3回50ドル以下で引き出す場合は、15ドルもの手数料がかかってしまいます。

 

また、細かく何度も何度も出金するのは、安心かもしれませんが、50ドル以下で10回だとしましょう。
手数料は50ドルになってしまいます。

 

もったいないですよ!

 

なので何回も出金を行うよりも
1回で50ドル以上の出金を行った方が、
お得ということになります。

 

出金できない場合はどこかに原因がある

出金できない場合は、この記事でもまとめているように
原因を調べ、
出金条件を満たしているか
確認してみて下さい。

 

原因を確認してみても当てはまっていないという場合には、
ベラジョンカジノのサポートに問い合わせてみましょう。

 

続いては、出金する金額が大きい場合について
知っておいた方が良いことについてまとめました。
気になる方は読み進めて下さい。

 

ベラジョンカジノで出金をする時のアカウント認証方法

ベラジョンカジノで出金額が大きくなる場合、
本人確認のために身分証明書の提出を求められることがあります。

2300ドル以上の出金の場合は身分証明書の提出が必要

一般的にオンラインカジノでは、初めての出金を行うときには、
必ず身分証明書が必要となります。

でも、ベラジョンカジノの場合は、
初めての出金でも書類を提出する必要はありません。

 

しかし、ベラジョンカジノでの出金の累計が
2300ドルを超えると
身分証明書を提出しなければなりません。

その際は、ベラジョンカジノの方からメールが届きますので、
届いても慌てなくても大丈夫です。

 

身分証明書の提出となると身構えてしまいそうですが、
それだけセキュリティがしっかりしているとことですよね。
プレイヤーの私たちも

安心して、ゲームができます。

 

ちなみに身分証明書の提出は一度だけです。
2300ドルを超えるたびに提出する必要はありません。

 

なぜアカウント認証が必要なのか?

 

ベラジョンカジノでは、一定入出金額時にアカウント認証が必要となります。
アカウントの所有者を正しく確認することで、
マネーロンダリングや不正な資金移動を防ぐためです

 

ここまで徹底されていると、安心してゲームができますよね。
いちいちめんどくさく感じるかもしれませんが、

安心してゲームができるのが一番です。
この安心があるからこそゲームをする人が増えているんでしょうね。

ベラジョンカジノでプレイするには、
最初にアカウントを設定して
ログインIDとパスワードを入手します。

 

その後、メールアドレスと名前、携帯電話番号を登録するだけで
ログインIDが発行されます。
入金すればすぐにゲームでプレイできます。

 

ただし、ベラジョンカジノで勝ったお金を出金したり、
ゲームをプレイし続けるためには、
アカウント認証の手続きを行う必要があります。

 

ちなみにアカウント認証の手続きをしないでゲームをプレイし続けると、
アカウントがロックされる場合があるので注意が必要です。

 

アカウント認証が必要な場合

 

ベラジョンカジノは、累計2300ユーロ(約28万)以上の入金をした場合、

・免許証

・パスポート
・公共料金の明細書などの

本人確認が必要となるので注意して下さい。

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

 

ベラジョンカジノで出金できない場合:出金上限を確認

ベラジョンカジノでは、出金上限があります。
いくらでも出金ができるわけではないのです。

 

どのような出金条件があるのか、
まとめたので確認をしておきましょう。

1週間の出金上限金額が設けられている

 

以下のように出金上限額が設定されています。

・1日の出金上限額は、最大2、000ドル
・1週間の出金上限額は、5,000ドル

 

プレイする際は、確認をする必要があります。
併せて1ヶ月の場合も確認しておいて下さい。

 

・1ヶ月あたりの出金上限額、100,000ドル
・それ以上の金額になる場合は、

ベラジョンカジノ側に月1回の支払いで、10ヶ月にわたって分割払いにする権利があります。

ベラジョンカジノで出金保留や凍結になってしまった時のアカウント認証

 

ベラジョンカジノでは、一定金額以上の入出金の際には、アカウント認証が必要になります。

 

アカウントの所有者を確認することで、マネーロンダリングや不正な資金移動を防ぐためという話をしてきました。

 

出金保留には色々な原因が考えられます。

ベラジョンカジノで勝ったお金を出金したり、ベラジョンカジノでプレイを続ける場合には、アカウント認証の手続きを行う必要があります。

 

本人確認の手続きをせず、ゲームをプレイし続けると、アカウントがロックされてしまう場合があります。

・出金ができない
・保留になってしまった
・他に問題が出てきた

 

問題が生じた時は、ベラジョンカジノへ問い合わせて下さい。

 

お金が関わっていることなので、早めに問い合わせをすることで問題を早く解決できます。
安心してプレイできます。

 

基本的に出金にかかる時間は、遅くても72時間以内です。
早ければ1時間以内に振り込まれるようです。

 

しかし、最初の方でも述べたように、
登録名義などの情報に問題があるとなると
必要以上の時間を要する可能性も考えられます。

 

アカウント登録名やクレジットカードの名義が
違っていることのないように注意して下さいね。

メモを取っておくと何かあったらすぐ確認できるので
いつでも目のつく場所においておきたいです。

 

繰り返しになりますが、出金保留になった時は
アカウント認証を求められることがあるので、
最初のうちにアカウント認証を済ませておくことが一番安心ですね。

 

アカウント認証にかかる時間

 

ベラジョンカジノでは、累計2,000ドル以上の出金を行う場合、
アカウント認証を求められます。
出金以外の場合でも求められることがあります。

 

アカウント認証のためには、

・本人確認書類
・住所確認の書類

がわかる写真を撮ってカスタマーサポートにメールで送信するだけなので簡単にできます。

 

また、クレジットカードで入金を行なった場合、
あるいは使う予定がある場合は、
クレジットカードも必要になります。

 

アカウント認証は早めに設定しておきましょう。
アカウント認証を早めにしておくことで、
出金処理が早くなります。

 

ベラジョンカジノの出金可能な時間

 

ベラジョンカジノは、24時間出金可能です。

入金した金額分の賭けをせずに、出金申請を行う場合は、
出金が拒否される可能性があります。

アカウント認証済みの場合は、24時間以内となっています。

 

ベラジョンカジノの出金は24時間いつでもできますが、
何かあった際、すぐに対処してもらえるように
サポート対応時間帯に出金することがオススメです。

 

出金処理については、だいたい即日で出金処理が完了します。
やはり言えることは、出金時間の短縮のために
アカウント認証処理をしておくのが一番です。

次はアカウント認証に必要な書類やアカウント認証方法について
まとめたので読み進めて下さい。

 

 

アカウント認証には身分証明書が必要

 

アカウント認証の際に、
・本人確認書類
・住所確認書類
・クレジットカード(利用する人、これから利用する人のみ)

 

3種類となります。

 

ちなみに本人確認書類とは、
・運転免許証
・写真付き住民基本台帳
・パスポート
・外国人登録証(ARC)

・マイナンバー
などの、公的証明書類のみです。

 

住所確認書類については、
・住民票
・水道/電気/電信通話の料金請求書
・クレジットカードの使用明細書
などがあげられます。

 

これらのいずれかの書類を撮影し、メールで画像送信するだけです。

 

 

クレジットカードに関しても、上記のように

・カード名義人の名前
・有効期限
・カード番号
・署名

が、確認できるようにスクリーンショットが必要となります。

 

出金が保留となった場合は「サポートセンター」に問い合わせ

 

ベラジョンカジノで、
・出金できない、
・保留になってしまった
・他の問題が起こったなどの場合は、

 

サポートセンターに相談することで、上限以上の出金を行うことも
できる場合があるようです。

出金上限金額に関しては、一応暫定のもののようです。
相談することによって、解決策以上のメリットも得られるかもしれません。

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

ベラジョンカジノで出金する際に便利な「オンライン決済サービス口座」について

ベラジョンカジノで出金する時に、便利なオンライン決済サービスがあります、

「エコペイズ」
「i-wallet」

いずれかのオンライン決済サービスの口座を開設しておくと便利です。

 

オンライン決済サービス1:「ecoPayz(エコペイズ)」

オンラインカジノプレイヤーが、入出金ツールとして、
多くの利用者のいる「ecoPayz(エコペイズ)」

 

その理由は、政府公認という「信頼性」があり、
「日本語対応」であるということがあげられます。
多くの日本人プレイヤーが用いていることからも納得できます。

 

オンライン決済サービス2:「i-wallet(アイウォレット)」

「i-wallet(アイウォレット)」もベラジョンカジノで利用できる
オンライン決済サービスです。

 

こちらのサービスも日本語に対応しているので、
日本人ユーザーとしても安心です。

 

ただ手数料がエコペイズに比べて高めになっているようです。
・チャージ毎に$5〜1.75%の手数料がかかる点
・出金時の手数料が$35〜〜0.5%+為替手数料
手数料がかかってしまいます。

 

ベラジョンカジノ出金・保留のまとめ

 

ベラジョンカジノで出金できな場合は、
・入力した情報に誤りがないか
・出金条件を満たしているか
・人金額と同額以上をかけているか

まずは、上記の条件を満たしているかどうか確認して下さい。

 

ベラジョンカジノ公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました