【危険?】ベラジョンカジノは安心安全なカジノサイトなのか徹底調査

ベラジョンカジノ

年々プレイヤーが増えているオンラインカジノのサイトですが・・・

「ベラジョンカジノは、安心安全なオンラインカジノサイトなのか?」

という気になっている人は多いかもしれません。

 

ということで、今回はベラジョンカジノの安全性について見ていきたいと思います。

結論から言うと、ベラジョンカジノは、安全なオンラインカジノサイトだと言えます。

 

なぜそのように断言することができるのか?
それをこれから見ていきたいと思います。

 

なぜベラジョンカジノは安全と言えるのか?

ベラジョンカジノが安全だと言える理由ですが、3つ理由があります。

 

①厳しい審査を通った政府発行のライセンスを取得しているから
②公平なゲームを保証する装置があるから
③ユーザーへのサポート体制が充実しているから

これについて詳しく見ていきましょう。

 

 

安全1:厳しい審査を通った政府発行のライセンス取得

オンラインカジノを運営するためには、国が正式に発効しているライセンスを
取得する必要があります。

 

ライセンスの所持はオンラインカジノでは常識で、ライセンスを持たない会社は、プロバイダーにもお客さんにも、信用してもらうことができません。

 

さらに、安全であることの信用を得るには、ライセンスも質の高いものでなければなりません。

お金で簡単に手に入ってしまうようなライセンスを購入したとしても、信用を勝ち取ることは難しいのです。

まずはオンラインカジノでゲームをする際は、どこの国のライセンスを取得しているかが重要になってきます。

 

ライセンスを発行している国は、20カ国近くあるのですが、特に審査が厳しいと言われている国があります。

・イギリス(UK)
・ジブラルタル(イギリス領)
・マン島
・マルタ共和国(イギリス連邦加盟国)
・キュラソー島

この5つの国の審査が、審査が厳しいのです。

さらにこの5つの国の中で、一番厳しいのが、マルタ共和国です。

 

まずはオンラインカジノでゲームをする際は、どこの国のライセンスを、取得しているかが重要になってきます。


この5カ国のいずれかのライセンスを取得している
オンラインカジノサイトは安全だと言えます。

 

で、「ベラジョンカジノはどこの国のライセンスを取得しているのか?」ということなんですけど、



上記にもあるように、ベラジョンカジノは、
マルタ共和国のライセンスを取得しています。

優秀なライセンスを持っているということは、法律に準じた営業がなされているということがわかります。
違法性はないということですね。

そのため、多くのプレイヤーから良い評判を得ていて、
安全・信頼性を裏付けるひとつのポイントとなっています。

 

安全2:公平なゲームを保証する乱数発生機能(RNG)

ベラジョンカジノでは、ゲームの勝敗が偏らない公平なゲームを保証するために
RNGと呼ばれる乱数を発生させるシステムを取り入れています。

RNGは、現在、大手オンラインカジノのほとんどが採用しています。
RNGに任せておけば、不公平なゲームが生まれることがないとされています。

これが、ベラジョンカジノが安全であるという2つ目の理由です。

 

安全3:ユーザーへのサポート体制が充実

オンラインカジノで遊ぶにあたり、サポート体制はとても重要です。
登録やゲームの仕方など、必ず不明点や疑問点が出てきます。

そのような場合、すぐに対応してもらえないと、不安になったり安心・安全に遊ぶことができませんよね。

 

ベラジョンカジノは、この点、サポートはしっかりしています。

 

どんな風になっているのかというと・・・

☆日本人によるサポート
海外運営のオンラインカジノですから、「言葉の壁」というものがあります。
ベラジョンカジノでは、日本人が常駐して対応してくれます。

☆迅速なメールサポート
質問をした際は、すぐに返信がほしいものですよね。

疑問点や不明点をすぐに解決したいですし。

 

ライブチャットやメールによるサポートがあります。

サポート対応時間は24時となっていませんが、それでも11:00~24:00までと対応してくれます。

特にユーザーの間では、即時返信がらえるという「ライブチャット」は好評を得ています。
(ちなみに対応時間外は、メールにてご質問を承り、順次追って回答をしています)

ベラジョンカジノのようにサポート体制がしっかりしていることは、
ユーザーとしては安心安全ですし、信頼性も増します。

 

ベラジョンカジノの詳細はこちら

 

 

ベラジョンカジノが安全な理由まとめ

・運営会社は厳しい審査を通った「マルタ共和国」のライセンスを取得している。
・ゲームに関しても、公平性を保つシステムを採用している。
・サポート体制も充実していて、日本人が常駐しているので疑問点や不安な点も解決してくれる。

これらのことから、ベラジョンカジノは、
安心安全だということが言えるわけです。
ただ、こんなことを言うと、「ベラジョンカジノはイカサマしてるよ。。。。」と思っている方もいるかもしれません。
ですが・・・・

ベラジョンカジノはイカサマなのか?

ベラジョンカジノの安全性についてまとめてきましたが、中には、「やっぱりイカサマってあるよね」と不安な人もいるようです。
特に負けが続いてるからか、「何度も負け続けて勝てないように操作をしているとしか思えない」といったような口コミを書いてる人も見かけます。
また、
ギャンブル=イカサマ

というイメージを持っている方も多いです。

ですが、ベラジョンカジノではRNGを採用しているので、悪質な行為がそもそもできない仕組みになっています。

システム上、ベラジョン側が負けるように設定を換えるようなことは不可能です。

 

そもそもイカサマをすることは違法行為にあたります。仮にベラジョン側が行っていたとしても、
判明した際に「ライセンス」剥奪となります。

 

そうなった場合、ベラジョンカジノは、

・安全ではない
・安心できない
・信頼失う

と思われることになるますから、カジノ側がイカサマをするメリットがないのです。

 

そもそも、ベラジョンカジノは大手が運営していて、人気がありユーザー数も増えています。
安心安全である信頼も獲得しています。

以上のことからも、イカサマ行為があるとは考えにくいですね。

 

ただ、記事を読んで

「ベラジョンカジノは安全なのはわかったけど、そもそもオンラインカジノ自体は安全なの?」

と思っている人もいるかもしれません。

 

次は「オンラインカジノ」自体は、安全なのか?についても、まとめてみたので読み進めて下さい。

 

オンラインカジノ・ギャンブル自体、安全なのか?

オンラインカジノは法律的には「グレーゾーン」

日本では「賭博行為」が原則として禁止されています。
競馬や宝くじなどの国営ギャンブルしか認められていません。

 

国営ギャンブルではないもののギャンブルとして「パチンコ」や「スロット」は、景品という手段を使うことで、違法賭博ではないとされています。

 

 

一方で、インターネットを通じて遊ぶカジノのことを、「オンラインカジノ」と言いますが、こちらは実際にお金を賭けることになります。

だとすれば「日本でやるなら違法じゃないのか?」という考えになりますよね。

 

しかし、オンラインカジノの運営者は、海外の政府が発行する審査の通ったライセンスを取得して合法的に運営しています。

(サーバーも日本ではなく「海外」にあるため、「賭博罪」の適用を満たしていないという考え方もあります)

 

 

実際、過去に日本で発生したオンラインカジノ関連の事件は、運営者が日本国内にあるとみなされた場合、日本人専用のテーブルが用意されるなどして、明らかに日本人向けサービスが提供されていたオンラインカジノプレイヤーのみです。

 

しかし、法律では目記されていないですし、裁判所での判例がない以上、オンラインカジノでのギャンブルが合法であるとは言い切れないため、未だ「グレーゾーン」であることにかわりはありません。

 

安心して遊べるオンランカジノの5つの見分け方

 

オンランカジノでゲームを始めようとする場合は、
以下の5つのポイントを満たしているかどうかです。

 

ポイント1:どこの国のライセンスを取得いるか

 

オンラインカジノにアクセスすると、ライセンスの発行を見ることができます。

ライセンスを取得していることは必須条件です。
ライセンスを取得していないカジノは違法です。

 

ライセンスを発行している国は15カ国くらいあるのですが、
国によって審査の厳しさにバラツキがあります。

 

審査が厳しいのは、
・イギリス
・ジブラルタル
・マン島
・マルタ共和国
・キュラソー島

これらの国のライセンスであれば間違いないでしょう。

ちなみにこれらの国のライセンス取得は厳しいと言われています。

中でもマルタ共和国は審査が一番厳しいと言われています。

 

ポイント2:独立した第三者機関の認証

 

オンラインカジノの運営に関しても、安心・安全であるために、独立した第三者の認証を受けているかも確認しましょう。

オンラインカジノは“RNG”と言われる、カジノゲームで不正ができないように、乱数生成プログラムを導入しています。

このプログラムは、運営するカジノ側にとって都合のいいように書き換えられていないか、
プレイヤーに不利な状況を作っていないかなど、
第三者機関がしっかりとチェックしています。

 

これにより、運営側はもちろんユーザーも、イカサマなんて出来ません。

このことはオンラインカジノ側が、不正ではない、公平に運営しているという証明にもなりますよね。

 

ポイント3:日本人限定のオンラインカジノでないということ

この件に関しては先ほども触れたように、日本人限定になっている場合は摘発される可能性があるので、
遊びたいオンラインカジノが「日本人限定」になっていないか確認して下さい。

 

ポイント4:サポート体制がしっかりしているか

サポート体制がしっかりできているかは、重要になってきます。
必ず疑問点や不明点が出てきますよね。
その時にすぐ対応してもらえないとしたら、不安になってしまいますよね。

 

<日本語でのサポート>
疑問点・不明点が出てきた際に、「日本語」でのサポートがあると安心しますよね。
例えば、ベラジョンカジノでは「日本人サポート」が常駐しているので、安心して相談をすることができます。

 

<迅速な対応してくるメール・チャットサービス>
メールにしても順次回答をしてくれています。

また、ライブチャットに関しても順次対応してくれて、その際に即時回答をもらえるので、早く疑問点を解決してくれます。

ちなみに私も先日ライブチャットにお世話になりました。文字を打つだけで、会話のように流れが進んでいき、その場で解決できましたよ。

 

<フリーダイヤルサポート>
直接話すことで疑問点や不明点などの問題を解決できます。

上記のようにどのようなサポートがあるか、
確認しておくことも大事です。

 

 

ポイント5:実績、運用年数

・運営実績はどのくらいか?
・年数が長いかどうか?

なども参考になります。

イカサマや不正、出金拒否があるオンラインカジノは、短い期間でつぶれてしまいますからね。

 

ちなみにベラジョンカジノの場合は、2011年運営開始で8年以上の歴史があります。

オンラインカジノを初めて登録する場合、知名度の高い「ベラジョンカジノ」の名前はよく出てきますよね。

5つのポイントを参考にして、オンラインカジノを始めて下さい。

 

ベラジョアンカジノは安全なのか?まとめ

 

ベラジョンカジノが安全であることの理由として、厳しい審査を通り「ライセンス」を取得しています。
しかも審査の特に厳しい「マルタ共和国」のライセンスを取得をします。

 

厳しい審査を通った「ベラジョンカジノ」だからこそ、イカサマができないような仕組みも、ユーザーに対するサポートもしっかりしています。

 

ベラジョンカジノは安全に遊ぶことのできるオンラインカジノだと言えるでしょう。

 

ベラジョンカジノ登録はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました